「MP3」を「Ogg」に変換する


Ogg / James Gault

「MP3」の特許を主張する企業がライセンスを求めるようになって久しいです。

例えばゲームに「MP3」を使用する場合、5,000本以上の配布で2,500USドルのライセンス実施料が必要になります。

ゲームに「MP3」を使うのちょっと待った! ライセンスの問題とは?
http://www.materialize.jp/art/software-services/6892/

ならば、「MP3」以外の音源を使えばいいです。ライセンス実施料の掛からない「Ogg」に、「MP3」を変換してしまいましょう。

以下に「MP3」を「Ogg」に変換する方法を解説します。

オンラインオーディオコンバーター (MP3, WAV, Ogg, WMA, M4A, AAC) – media.io
http://media.io/ja/

この無料のWEBサービスを使います。

オンラインで変換できるなんて、こんな便利なものはありません!

以下のように、「アップロードするファイルを選択してください」をクリックします。

6910

変換したい「MP3」を選択します。

以下のように、複数を選択することも可能です。

6910_2

出力形式から「OGG(.oggファイル)」を選択します。

音質からお好みのものを選択してください。

どちらも選択したら「変換」をクリックします。

6910_3

6910_4

変換が完了すると「ダウンロード」ボタンが表示されるので、これをクリックしてダウンロードします。

6910_5

以上です!

ここでちょっと注意ですが、元々「MP3」をHTML5 Audioによるクロスブラウザ対応で使うつもりで「Ogg」に変換したのなら、「Ogg」をサポートしているWEBブラウザを知っておく必要があります。

例えば、IEは、「MP3」はサポートしていますが、「Ogg」はサポートしていません。

こりゃ困った、となると思いますが、IEは、「AAC」をサポートしていますので、IEでライセンス実施料の掛からない音源を使い、且つ、クロスブラウザ対応をする場合は、「MP3」を「AAC」に変換する必要があります。

「MP3」を「AAC(.m4a)」に変換する
http://www.materialize.jp/art/html5/6936/

(平成26年7月10日 アシベズヘア@ashibehair_mfacebooknoteSUZURI

「MP3」を「Ogg」に変換する」への3件のフィードバック

  1. ピンバック: ゲームに「mp3」を使うのちょっと待った! ライセンスの問題とは? | materialize.jp

  2. ピンバック: 「MP3」を「AAC(.m4a)」に変換する | materialize.jp

  3. ピンバック: WEBブラウザが対応している音声ファイル形式を、JavaScriptで識別する | materialize.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です