日別アーカイブ: 2014年5月3日

ボールペンは消せないから興奮するのだ


Frixionball / PILOT

パイロットコーポレーションの「フリクションボール」、通称「消せるボールペン」が流行っているようだが、最近、このボールペンを使用した不正、改竄の事件が取り上げられることが多くなった。

「消せるボールペン」のリスクは“消せる”か…自治体、使用禁止に躍起
http://news.livedoor.com/article/detail/8798984/

端から改竄目的で使用するのは分かるのだが、天然で公文書や重要文書にこの消せるボールペンを使ってしまうのは、なかなか理解し難い。「消えないことが目的」でインクペンを用いているのだから、「ボールペンで書いたんだから間違っていないだろ」という理屈はまったく通用しないのだが、こういう思考の輩はいつの時代にも一定数はいる。何もゆとりが問題なのではない。

オフィスで使用するボールペンを限定して全社員に支給するとか、研修や内部文書で通達するとか、とてもくだらないし悲しくなってくる話だが、そんなことよりも、そもそも「消えてしまうボールペン」なんてものは、何の魅力も感じやしない。

続きを読む