タグ別アーカイブ: 写真集

西伊豆・大田子の写真集「OTAGO」を出版

西伊豆・大田子の写真集「OTAGO」を出版

合同会社materialize
平成26年6月23日

合同会社materialize(大阪府大阪市、代表社員:土屋義規)では、このたび西伊豆・大田子の写真集「OTAGO(おおたご)」を出版し、平成26年6月23日(月)からAmazon.co.jp、その他オンラインストアで順次、販売を開始します。

日本の夕陽100選にも選ばれた夕陽の街・大田子を、独自の視点で表現しています。美しく懐かしい田舎の風景を、童心に想いを馳せながら楽しめる写真集です。

写真集「OTAGO」
untitled

■写真集「OTAGO」概要
著者:アシベズヘア
装丁:54ページ/オールモノクロ
定価:500円(税込み)
発行日:2014年6月23日
発行所:合同会社materialize
発行人:土屋義規
URL:http://www.materialize.jp/OTAGO/

■アシベズヘア氏プロフィール
ライター。神奈川県横浜市生まれ。
主な著作に『ねえ、「電子書籍」ってどうやって作るの? おじさんが丁寧に教えてあげるよ・・・』などがある。
Facebook:https://www.facebook.com/ashibehair
Twitter:https://twitter.com/ashibehair_m

■問い合わせ先
合同会社materialize
〒542-0081
大阪府大阪市中央区南船場4丁目10番5号
南船場SOHOビル702
ホームページ:http://www.materialize.jp
Email:info@materialize.jp

俳優・時任三郎の写真が「素人のレベルじゃない」「プロ級だ」と話題なので疑いを持って私も見てみた。私はやはり、若い人妻の生活感が溢れる写真集が見たい。

Camera
Camera / Lisa Widerberg

 ”俳優。趣味写真。自称「夕景マニア」時々「夕陽ハンター」たまに「ムーンハンター」(笑)”

 Twitterのプロフィール欄でこう自己紹介しているのは、俳優・時任三郎だ。なんでも、最近、時任三郎の写真が

 「趣味のレベルじゃない!」
 「もうプロだろ・・・・・・」

 と、巷でかなり話題になっているらしい。自称するだけあって、夕景や夕陽の”癒しフォト”が多いとのこと。

 正直、写真の良し悪しが私には分からないのだが、このTwitterを見て「素人ではない」などと言って絶賛している人たちは、写真をどういう観点で見たらプロか素人かを判断できるのか、知っているのだろうか?

 これは嫌味ではなく、純粋に見分け方を教えてほしいのだが、、、デジタル以前を経験した人にとって、写真への憧れは少なからずあると思う。24枚撮りのインスタントとか、限られたフィルムの中での写真は大事なものだった。

 さて、私の個人的な趣味で気に入った写真を、時任三郎のTwitterの中から抜粋してみた。あ、コレ好きだな、と思うだけで、これらがプロレベルかどうかなんて、私には分からない。

続きを読む