タグ別アーカイブ: facebook

Facebookは、フェイスブック株式会社が提供するインターネット上のソーシャル・ネットワーキング・サービスである。「FB」と略されることもある。

(Wikipedia)

「SNSでシェア」が当たり前、WEBサイトに「OGP(Open Graph Protocol)」の設定を!


facebook / Ben Mezrich

最近は、「SNSでシェアする」という行為が当たり前になってきています。

先日、Googleが検索結果に表示するルールを「被リンク数」から「オーサー(著者)重視」に変更すると明言したと話題になりましたが、その真偽はともかくとして、バイラル・マーケティング(SNS等を利用した口コミによるマーケティング)も今年は注目されています。

これからのWEBサイトは、「SNSでシェアする」ことを意識して作成するのがより重要となってきます。

続きを読む

黒船レビューサイト「yelp(イェルプ)」に流れても結末はきっと「食べログ」と同じ


Yelp (Android Edition) / Yelp

本日、4月9日に「yelp(イェルプ)」の日本版サービスが公開された。

早速、使い勝手を試す為に何件かレビューしてみたのだが、「食べログ」との違いをまったく感じられなかった。食事処以外もレビューできるという点では今後利用者数は大きく増えるかもしれないが、食事処に関して言えば、得られるレビューの結果は「食べログ」と同じ末路を辿るに違いない。普通に考えれば、「食べログ」のレビュー者たちは情報を全てコピーするからだ。

バルタン星人とも飲み友達な日本人のために、世界最大級の口コミサイト「Yelp」が日本進出
http://news.livedoor.com/article/detail/8718289/

続きを読む

ブログ時代は終わらない、一億人の情報を求める時代が来る

Visita mi blog
Visita mi blog / CREEPETZ

 どこの馬の骨とも分からない素人の日記ブログを読んでも面白くもなんともない。これは言うまでもない当然のことだ。その人が構築した狭いコミュニティでしか分からないようなことしか書いてないんだから。

 そんなクソつまらない日記たちは今はmixifacebookなどのSNSへ移動していった。より閉じた空間でより密なローカルネタを書きやすくなった為、ブログ全盛期よりも素人の書く日記は致命的につまらなくなった。まあ、これについてはどうでもいい。

 重要なのは、残されたブログだ。Googleやyahooなど検索で見つけられるブログたち。まんしゅうきつこ犬山紙子のようなブロガーが登場するのはもちろん稀だろうが、そこまでではなくても、残されたブログらは「情報」という新しいメディア時代の価値を見出せる可能性を多分に秘めている。

続きを読む