タグ別アーカイブ: モラトリアム・エイジ

ブログ時代は終わらない、一億人の情報を求める時代が来る

Visita mi blog
Visita mi blog / CREEPETZ

 どこの馬の骨とも分からない素人の日記ブログを読んでも面白くもなんともない。これは言うまでもない当然のことだ。その人が構築した狭いコミュニティでしか分からないようなことしか書いてないんだから。

 そんなクソつまらない日記たちは今はmixifacebookなどのSNSへ移動していった。より閉じた空間でより密なローカルネタを書きやすくなった為、ブログ全盛期よりも素人の書く日記は致命的につまらなくなった。まあ、これについてはどうでもいい。

 重要なのは、残されたブログだ。Googleやyahooなど検索で見つけられるブログたち。まんしゅうきつこ犬山紙子のようなブロガーが登場するのはもちろん稀だろうが、そこまでではなくても、残されたブログらは「情報」という新しいメディア時代の価値を見出せる可能性を多分に秘めている。

続きを読む

210portal「モラトリアム・エイジ」に期待してしまい、そして、嫉妬してしまう

Happy NEET!
Happy NEET! / Jun Seita

 NEET株式会社が始めた210portal「モラトリアム・エイジ」、私はこのWEBマガジンに期待してしまうし嫉妬もしてしまう。

 Twitter(@neet_portal
 facebook(210portal 「モラトリアム・エイジ」powered by. NEET株式会社

 2013年12月2日から記事が投稿され始めているが、今のところ、個人的には面白いと思える記事はひとつもない。しかし、私は期待してしまう。それは何故かって、書いている人が一癖も二癖もある、みんなニートだからだ。

続きを読む