タグ別アーカイブ: コンテンツビジネス

「note」と「投げ銭」で凡夫も参入、コンテンツ課金モデルが大きく変わる!


Change-back / marietta

テキストや写真、音楽などのデジタルコンテンツを誰でも気軽に販売できるサイト「note」が4月7日にリリースされている。翌日の8日にはユーザー数が1万人を超えて話題となり、今、最も注目されているSNSだと言ってもいい。

タレントも含めた数多の「クリエイター」がTwitterの代わりとして早くも食いついたわけだが、手に職もない一般の普通の人たちにとっては売るものもないし、購入する一方で、嬉しくもない無関係なサイトだという印象があった。

しかし、「ネット投げ銭」という考え方を取り入れることで、誰もがこのデジタルコンテンツ課金システムに参入することが可能だということに、noteユーザーたちは気がついた。

今、「note」では、この「投げ銭」という課金システムについて、熱い試行錯誤が繰り広げられている。

「投げ銭」
大道芸人などに投げ与える金銭。なげぜに。
(「大辞林 第二版」より)

続きを読む