SmartWatch2 VS GalaxyGear

SONY Smart Watch 2 SW2 ブラック シリコン 【並行輸入品】 Sumsung GALAXY Gear SM-V700 [au +1 collection SELECT] (Jet Black)
今、ウェアラブルなガジェットが注目を集めているその中で今回は腕時計タイプのガジェットに注目したいと思う。
世界に目を向けるといくつかの腕時計ガジェットが出ているが、私が気になっているのは日本で出荷されている 「SmartWatch2」 と 「GalaxyGear」 この2つだ。

最初に断わっておくが、私はこの2つのガジェットどちらも所有していない。
ただものすごくほしい。
ほしいからこそ色々と吟味をしている。今回はその吟味した内容について触れたいと思う。

なぜ私がこういった腕時計タイプのガジェットがほしいのかというと、ただ単に目立ちたいというのもあるが、今持っているスマホの画面サイズが大きく歩きながら(歩きスマホはよくないのだが)や電車などで立っているときにスマホで色々とちょっとした確認をする際に片手での操作が煩わしいというところがあるからだ。

まず、この2つのガジェット同じ腕時計タイプのガジェットだが、全く異なるデバイスといってもよい。それぞれが目的とするところが大きく違うのだ。その点を考慮し、自分がなぜほしいのかというところに照らし合わせると、おのずとどちらを買うべきかが決まってくる。自分に本当に必要なものを見分けることができる。

ではその大きな違いとはなんのなのか?

それは。。。

「 GalaxyGear 」はそれ単体で機能を有するガジェットだが 「 SmartWatch2 」 はあくまでもスマホの補助ガジェットの扱いなのだ。

どういうことかというと、「GalaxyGear」はカメラやボイスレコーダーなど、「GalaxyGear」自体が機能を有している。もちろん携帯からの通知を受けたりもするのだが、あくまでもそれもこの「GalaxyGear」の機能の一つとして特定のスマホと連携ができるということで、単体で動くことを考えて作られている。そのためガジェット自体で CPU 800MHzにROM 4GB / RAM 512MB、ビデオ・オーディオのコーデックというスペックを持つ。

一方の「SmartWatch2」は単体でも動きはするがスマホとBluetoothでつながっていなければ、ただの時計だ。スマホと接続していなければ、その時計画面を自由にカスタムすることもできない。ただ、スマホの動作を補完するデバイスとしては「SmartWatch2」の方がすぐれている。そう「SmartWatch2」はスマホのアクセサリーとしてのガジェットなのだ。操作性もスマホと同様でアプリもGooglePlayからのダウンロードが可能。多くのスマホと接続ができるようになっている。
スマホのアクセサリーとしてのデバイスであるため、「SmartWatch2」自体は機能をあまり持たず、スマホ側の機能を手元で利用するためのガジェットだ。

ウェアラブルガジェットとして、そのデバイスそのものが持つ機能などに魅力を感じて買う場合は 「GalaxyGear」
スマホのアクセサリーとしてのガジェットを必要とする場合は 「SmartWatch2」
ということになるだろう。

以下にそれぞれのメリットを挙げておく

■SmartWatch2
安い
軽い
防水・防塵
電池持ちがいい
多くのスマホと連携できる
アプリが豊富

■GalaxyGear
接続範囲が広い
解像度が大きい(320×320)
カメラ
ボイスレコーダー
通話が可能

冒頭に書いた私の使用目的でいくならば、買うべきデバイスは 「SmartWatch2」ということになる。
しかし、私はまだ買うことを躊躇している。なぜならば 噂のあのガジェットの登場が気になるからだ。
そう「iWatch」だ
次回は近々発売が噂される「iWatch」について書こうと思う。

(平成26年2月7日 中島康幸@nakayas_m

SmartWatch2 VS GalaxyGear」への3件のフィードバック

  1. ピンバック: どれを選べばいい?スマートリストバンド。ソニー・Samsungから新たな刺客「SmartBand」「Gear Fit」 ~乱立する活動量計を比較する~ | materialize.jp

  2. ピンバック: 「Android Wear」 ウェアラブルの真打ち登場!ウェアラブル元年の幕開け。 | materialize.jp

  3. ピンバック: iWatchは革命を起こせるか | materialize.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です