「でんでんコンバーター」で変換お試しする為のサンプルテキストファイルを提供(変換後のキャプチャも掲載)


Kindle Fire HDX 8.9″ / Amazon

テキストを電子書籍(EPUB3)に変換して出力する無料WEBサービス「でんでんコンバーター」で、実際どのような電子書籍(EPUB3)が作成できるのかを確認する為の、簡単なサンプルテキストファイルを提供します。

取り敢えず作るにしても面倒だと思うので、「でんでんコンバーター」が気になっている人は遠慮無く持って行ってください。

でんでんコンバーター」では独自の「でんでんマークダウン」という記法を採用しています。以下に代表的な、電子書籍を作成するにあたっての最低限の記法について、挙げてみました。

見出し(目次になる)
改ページ
画像挿入
箇条書きリスト
テキスト強調(ボールド体)
URLリンク

これだけあれば電子書籍としては十分に成立するでしょう。

でんでんコンバーター」は「テキストファイル(*.txt)」を「EPUB3」へ変換しますので、サンプルテキストは以下の通りになります。以下はWindows標準搭載アクセサリ「メモ帳」で作成したテキストファイルです。

[text firstline=”1″ highlight=”1,2,3,4,5,6,7,8,9,10,11,12,13,14,15,16,17,18,19,20,21,22,23,24,25,26,27,28,29,30,31″ title=”text.txt”]
## 「#」で見出しを表現 ##

以下は改ページ。「===」で改ページする。

===

### 「#」の数で見出しレベルを設定 ###

以下は画像挿入の表現。
「[]」の中には画像が表示されない場合の代替コメントを記載する。
コメントは無くてもOK。

![代替コメント 画像挿入](img.png)

以下は番号付き箇条書きリストの表現。

1. あああ
2. いいい
3. ううう

以下は番号なし箇条書きリストの表現。

+ かかか
+ ききき
+ くくく

**テキスト強調(ボールド体)表示**は「**」で囲う。

以下はURLリンクの設定。「<>」で囲う。

<http://www.materialize.jp/art/ebooks/5179/>
[/text]

上記は以下にテキストファイルとして添付しておきます。以下を右クリックし「名前を付けてリンク先を保存(K)…」によって取得してください。文字コードは「UTF-8」にしています(UTF-8が推奨の為)。

「でんでんコンバーター」用サンプルテキストファイル

テキスト文中に登場する「img.png」も以下に添付しておくので、同じく「名前を付けてリンク先を保存(K)…」によって取得してください。画像の横幅はKindle Fire HDX 8.9”に合わせて「1600px」としています。これより小さいとKindle Fire HDX 8.9”で小さく表示されてしまってとても読み難いです。

img

さて、料理番組みたいになりますが、このテキストファイルと画像ファイルを同一フォルダに格納し、「でんでんコンバーター」で「EPUB3」に変換したものが以下となります。

5179

「でんでんコンバーター」で変換して生成したEPUB3ファイル
(※zip圧縮しています)

EPUB3ファイルを取得したらGoogle Chromeの拡張機能である「Readium(リーディアム)」などで確認してみてください。以下のようになります。

まず扉ページ。
5179_2

見出しに設定したものが目次として生成される。
5179_3

改ページも問題ない。
5179_4

画像表示、リスト、ボールド、URLリンクもちゃんと確認できる。
5179_5

(平成26年4月15日 アシベズヘア@ashibehair_m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です