月別アーカイブ: 2014年6月

まさか、ペット飼う感覚で産んでみたのか?


Two dogs that went into the basket / PIEARTH

育てる気が無いなら産むなとか親失格だとかいう声も例によって多いのだが、親になる自信がないとか望んでいなかったのに妊娠してしまった場合に「中絶」を選択したらそれはそれで親の敵のように人殺しだとか言って非難するんだから、育てる自信がないのに産まされて、それで案の定こういう自体にまで追い込まれたらやっぱり責められて、じゃあどうしろっていうのよってのがこういう問題をどんどん誘発しているんでしょう。

子供置き去り483人、餓死寸前も…過去3年
http://www.yomiuri.co.jp/national/20140626-OYT1T50176.html

続きを読む

女子高生に淫行しても子供にとっては良い教師だった。


Real intention of black business owners / Akiyama Ken’ichiro

私が小中高時代、既にろくな教師がいなかった。そんな状態がもう20年近くも続いているということだ。

学校を“ブラック企業”化する、「子どもが可哀そう」という呪文
http://bylines.news.yahoo.co.jp/kawaikaoru/20140626-00036775/

続きを読む

GIMPで文字を縦書きにする方法


GIMP 2.8 / impressjapan

GIMPは優れたペイントソフトですが、「文字の縦書き」は出来ません。

しかし、どうしても画像に縦書きの文字を入れたい・・・・・・というケースは、少なくないと思います。私も写真集「OTAGO」を編集する上で、どうしても縦書きがほしかったです。

実はGIMPは、「拡張機能」を追加することが可能です。

続きを読む

noteマガジンの「課金機能」を使って写真集「OTAGO」を発刊した


Otago / Ashibehair

株式会社ピースオブケイクが運営するメディアプラットフォームnoteにおいて、平成26年6月19日、マガジンに「課金機能」が搭載された。

これにより、マガジン自体に値段をつけて販売することが可能となった。

マガジンに課金機能がつきました。
https://note.mu/sadaaki/n/n4fea3d4974cb

続きを読む

「epubcheck」の使い方 ←「10MB」を超える電子書籍(EPUB)の不正チェックを行う方法


CSS and HTML, to make with JavaScript, iBooks e-book rich / HISAMATSU Shinichi

先日、『電子書籍は「Sigil(シジル)」で作成してはいけない――「EPUB2」と「EPUB3」の存在』でも紹介しましたが、電子書籍を出版するのなら「不正チェック」は必須の作業です。

KDP」の不正チェックはザルもザルですが、「iBooks Store」や「Google Play Books」は決して許してくれません。エラー皆無の電子書籍を求められます。

不正チェックの代表的なサイトに以下があります。

EPUB Validator (beta)
http://validator.idpf.org/

電子書籍(EPUB)を出版する際は必ず利用するサイトですが、非常に便利なのに「容量制限」があり、「10MB」までしかチェックすることができません。

全て画像で作成する写真集や漫画、電子雑誌などであれば、優に「100MB」を超える電子書籍(EPUB)になります。

以下では、「10MB」を超える電子書籍(EPUB)の不正チェックを行う方法を解説します。

続きを読む