月別アーカイブ: 2014年5月

JavaScriptで「画面サイズ」を取得する方法

WEBサイトやアプリケーションを作成していると、ユーザーが使用している端末の画面サイズに応じてデザインや文字サイズを変更したいなあという優しさが芽生えることは多いと思います。

JavaScriptで各端末の画面サイズが取得できれば、それに応じたレイアウトを適用することも可能になってきます。

以下に、画面サイズを取得するJavaScriptをいくつか掲載します。

続きを読む

コンテンツは組織・企業から個人へ--Chromecastがつくりだすもの

GoogleからChromecastの日本発売が発表された。一番注目すべきは4,200円というその価格だろう。AppleTVの半額以下だ。この価格と手軽さはTV業界だけでなく、メディアコンテンツを取り巻く環境に新しい流れを産みだしていくのでは無いだろうか。

続きを読む

占いを「信じる/信じない」で捉える人は、他人の助言も「信じる/信じない」で捉えるのか?


Mario Trump / Nintendo

節目節目で占いを利用するようにしている。それは自分の力の入れ時を考えたり、方向性を見つめ直すのに使うのだが、占いを「信じる/信じない」で捉える人がいる。

例えば、先日、「5/21(水)~6/21(土)」の12星座の運勢を見てもらったので、それを以下に掲載する。ちなみにこれは「トランプ占い」だ。

続きを読む

電子書籍の作成・販売を”丁寧に”解説 『ねえ、「電子書籍」ってどうやって作るの? おじさんが丁寧に教えてあげるよ・・・』 著者・アシベズヘア スペシャルインタビュー


How to make e-book / Ashibeshair

誰でも無料で電子書籍が出版できるようになった今、生きた証に思い切って出版体験してみませんか。『ねえ、「電子書籍」ってどうやって作るの? おじさんが丁寧に教えてあげるよ・・・』の出版にあたり、通りすがりのアラサー独身OLに著者・アシベズヘアがインタビューされました。

続きを読む

夕食は、夜8時までに済ませる 【科学的ライフスタイルのススメ 第2回】


Fun dinner / Nobuo Kaneko

近年、「時間栄養学」というものが注目されています。

第1回で、「体内時計」に基づいた生活リズムを習得しましたが、この「時間栄養学」は、その「体内時計/時計遺伝子」を考慮した、最新の栄養学です。

これまで栄養学といえば、食事の「量」や「栄養素」ばかりが着目されてきましたが、時間栄養学では、何をどれだけ食べるか、だけでなく、いつ食べるか、も非常に重要であると考えられています。

体内には時間帯によって量が増減するホルモンや、体内機能の活性・不活性が存在します。「体内時計/時計遺伝子」を認識することで、食物の消化・吸収・代謝等の最も効率的な行動が分かるようになったのです。

朝食に最適なタイミングは第1回で習得しました。では、夕食は、どのようなタイミングで摂るのが適切なのでしょうか?

続きを読む