月別アーカイブ: 2013年12月

210portal「モラトリアム・エイジ」に期待してしまい、そして、嫉妬してしまう

Happy NEET!
Happy NEET! / Jun Seita

 NEET株式会社が始めた210portal「モラトリアム・エイジ」、私はこのWEBマガジンに期待してしまうし嫉妬もしてしまう。

 Twitter(@neet_portal
 facebook(210portal 「モラトリアム・エイジ」powered by. NEET株式会社

 2013年12月2日から記事が投稿され始めているが、今のところ、個人的には面白いと思える記事はひとつもない。しかし、私は期待してしまう。それは何故かって、書いている人が一癖も二癖もある、みんなニートだからだ。

続きを読む

今は魔女狩りの時代、「つぶやき一瞬 台無し一生」は笑い事では済まない

Hanging figures, Salem Witch Dungeon
Hanging figures, Salem Witch Dungeon / Kdt.

 以下のようなニュースがあった。記事にもある通り、日本でも「バカ発見器」と言われて取り沙汰される昨今、色んなことを考えさせられる。

つぶやき一瞬 台無し一生 米ネット大手広報部長、炎上即解雇
http://sankei.jp.msn.com/world/news/131225/amr13122509060004-n1.htm
米大手ネット企業の女性広報部長が、ミニブログのツイッターに差別的な発言を書き込んで“炎上”し、すぐさま解雇される事態となり、波紋が広がっている。日本でもツイッターなどへの不適切な投稿が社会問題になっている。愚か者が墓穴を掘り自らさらし者になることから“バカ発見器”や“バカッター”とも揶揄(やゆ)されるツイッター。米メディアは二の舞いにならないようにと注意を呼びかけている。

 特に感じるのは、もう、立派な「魔女狩り」だということだ。

続きを読む

「ぽこ×たて」を超えられない「Pero Pero HOUSE(ペロペロハウス)」、徳井義実のチャックおろさせて~や –○○の催し-の高いハードル

2013年12月20日(金)、深夜0:00~2:00に生放送された『徳井義実のチャックおろさせて~や –クリスマスの催し-』、あの「ぽこ×たて」の感動をもう一度! と楽しみに楽しみにしていた人も多いのではないだろうか?

徳井義実も番組冒頭で述べていたように、「ぽこ×たて」の、特に新宿二丁目ゲイバー『コレステロール』のママ・タクヤさんの反響は本当に凄まじく、タクヤさんのお店も連日連夜未だに超満員で大盛況だ。その活躍は海外にまで及んでいる、すっかり日本を代表するアジアンスターと化してしまった。

「ぽこ×たて」で大ブレイク!? 新宿二丁目ゲイバー『コレステロール』のママ・タクヤさんの中毒性

続きを表示
(新設メディアサイト「THE MATERIALIZE POST」へ転載)

マクドナルドの配達員はまだまだ教育が足りない?


Hamburger type wrist rest / Treasure Mart

 マクドナルドのデリバリーサービスが全国的に対応となって、とても気安く利用できるようになった。気軽にではなく、本当にすっかり気安く使っている。

 マクドナルドの配達料は300円なのだが、こんなに取るくせに、配達員の教育はあまり行き届いていない印象を受ける。今までデリバリーサービスを行ってきていないから、教育方針、マニュアルがまだ定まっていないのかもしれない。これが本当に残念だ。

続きを読む

「惡の華」を読む、個人を殺して皆に従う社会をいつまで日本は続けるのか

BEAUDELAIRE Les Fleurs Du Mal...I
BEAUDELAIRE Les Fleurs Du Mal…I / VANITY…

 押見修造著「惡の華」は、中学二年生の主人公・春日高男(かすがたかお)を中心に思春期特有の精神衝動を描いた青春物語である。おそらくこの作品に共感を得るのは学生時代にスクールカーストというヒエラルキーの中で下位層に位置していた人たちだろうと思われる。付け加えるとそのヒエラルキーをクソ共が勝手に作り出した虚構だと態度には表さないまでも見下していた人たちではないだろうか。

 この作品は著者の実体験を基にしたものではないとされているが、著者が思春期だった頃の想いは色濃く表れているように感じられる。

この漫画を、今、思春期に苛まれているすべての少年少女、
かつて思春期に苛まれたすべてのかつての少年少女に捧げます。
惡の華・カバーそで

続きを読む