カテゴリー別アーカイブ: 電子書籍

電子書籍(でんししょせき)とは、古くより存在する紙とインクを利用した印刷物ではなく、 文字、記号、図画に加え音声、動画を、紙、金属、樹脂、磁性体等の素材に、電磁的、または、レーザー光等で記録した情報や、ネットワークで流通させた情報をいう。再生には電子機器のディスプレイやスピーカーが必要である。

(Wikipedia)

フォームSS-4の記入例(法人)――IRSへ「雇用者番号(EIN)」取得を申請


Kindle Fire HD support PU leather case with stand function notebook type / sp-mart

KDP」や「Google Play Books」で電子書籍を出版するのなら、米国企業からのロイヤルティー支払時の「源泉税」の取り扱いについて、理解しておかなければなりません。

AmazonGoogleは、米国企業です。

米国企業などからの収入が発生する場合、年に一度、米国源泉所得に基づく税務申告書を提出する義務が、米国に住んでいない日本人にも発生します。JETROによれば、そのロイヤルティーに対する税率は「30%」です。

続きを読む

フォームSS-4の記入例(個人)――IRSへ「雇用者番号(EIN)」取得を申請


Kindle Paperwhite exclusive inner case / ELECOM

KDP」や「Google Play Books」で電子書籍を出版するのなら、米国企業からのロイヤルティー支払時の「源泉税」の取り扱いについて、理解しておかなければなりません。

AmazonGoogleは、米国企業です。

米国企業などからの収入が発生する場合、年に一度、米国源泉所得に基づく税務申告書を提出する義務が、米国に住んでいない日本人にも発生します。JETROによれば、そのロイヤルティーに対する税率は「30%」です。

続きを読む

PCで自作した電子書籍(EPUB)を「Kindle for Android」で読む――「Send-to-Kindle」機能で電子書籍(MOBI)をKindleへ送る方法


Kindle for Android / Kindle

パソコンで作成した電子書籍(EPUB)は、「Readium(リーディアム)」や「Kindle プレビューア」などの電子書籍リーダーを用いることによって、パソコン上で出来上がりを閲覧することが可能です。

しかし、その電子書籍(EPUB)を「KDP(Kindleダイレクト・パブリッシング)」で出版するのであれば、最終的には「Kindle端末」で確認を行った方がもちろん良いでしょう。

Kindle端末」なんて所有していない!

という方も多くいると思います。でも大丈夫です。Amazonは、無料で「Kindle for Android」というAndroid端末でKindle書籍が閲覧できるアプリを「Palyストア」にリリースしています。

以下では、パソコンで自作した電子書籍(EPUB)を「Kindle for Android」で読む方法を紹介します。

続きを読む

電子書籍をAndroid携帯端末で読む――Amazon無料アプリ「Kindle for Android」をインストールする方法


Kindle for Android / Kindle

Amazonが提供している電子書籍を読む為には、「Kindle」という「タブレット端末」を所有していなければならないと思っている人は多いようです。

そんなことはありません。

Amazonは、無料の「携帯端末向け電子書籍リーダーアプリ」を提供しています。以下では、Android携帯端末向けアプリ「Kindle for Android」をインストールする方法を紹介します。

続きを読む

電子書籍は「Sigil(シジル)」で作成してはいけない――「EPUB2」と「EPUB3」の存在


Sigil / Schaft

電子書籍を無料で自作する場合、以前までは「EPUB電子書籍作成ソフト Sigil(シジル)」を使うのが一般的でした。現在も書店に並んでいる電子書籍の作り方の本の中には、「Sigil」の使い方と共に解説されているものがあります。これには注意が必要です。

EPUB編集ツール「Sigil」が苦境!? いったいどうなるの?
http://densho.hatenablog.com/entry/inactive-sigil

続きを読む