【第一回】大まかな出来事を箇条書きに羅列しただけだって、別にいいじゃないか|「自分史年表」を書く|Chroniclize(Android/iOS)

成人/還暦の記念に、就活の為の自分探しに、暇つぶしに、エンディングノートの代わりに、退職を機に、「自分史年表」を書く――。

最近は特に「就活」と「終活」で「自分史年表」が広く利用されていると聞くが、別に、なんてことのない日に、気まぐれで書いてみても、一興だ。

元々、「自分史年表 -Chroniclize-」をAndroidアプリとして作成した動機・キッカケは、ただの暇つぶしで自分の年表を作ってみたら面白いかも、と思ったに過ぎないのだから。

畏まって書いても肩が凝って疲れるだけだから、こんな風に、自分のイベント事を箇条書きにするだけでも、別にいいじゃないか。


自分史年表 -Chroniclize-

意外と、十分に、これだけでも自分の歴史、「自分史」だ。まあ、これだけだと、義務教育までは多くの人と同じ歴史だろうけど。

「自分史年表をちゃんと作りたい」と思ったら、こうやって、事実だけを簡潔に箇条書きで羅列していけば、それが全体の大きな骨組みになってくる。

教育機関への入学・卒業、企業への就職・退職、結婚・離婚、出会い・別れ、、、そんな大それたことではなくても、自分の中で印象的だった忘れられない出来事は、誰に何と言われようとも、自分にとっては立派な歴史。「デッドロック」「金粉」など、キーワード・単語だけでも、自分にとって意味のあることなら、ただそれだけを書き込んでしまえばいい。


自分史年表 -Chroniclize-

別に誰かに見せるわけじゃないんだから(見せたい人もいるか)、フォーマットやルールなんかに縛られずにちゃっちゃかちゃっちゃか箇条書きにしていけば、その方が色んな事を浅く広く思い出して、結構、楽しくなってくる。そうこうしている内に、細かいことを思い出してきて、詳しく書きたくなってくる。

意外にこれまで自分史年表を書き込めるアプリは巷にほとんどなかったから、こうやってノートやPCにではなくスマホで気軽に入力・修正できるのは、自分で言うのもなんだが、なかなかに良い感じだと思っている。

つづく――。

■アプリダウンロード(iOS)
名前 : Chroniclize
配信開始日 : 2017年1月16日(月)
価格 : 無料
対応端末 : iOS 8.0以降
iTunes : https://itunes.apple.com/jp/app/chroniclize-zi-fen-shi-nian/id1190092958

■アプリダウンロード(Android)
名前 : Chroniclize
配信開始日 : 2016年9月18日(日)
価格 : 無料
対応端末 : Android OS 4.2以降
Google Play : https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.materialize.mychronology


## 合同会社materializeでは一緒に働く仲間を募集しています

1.【新卒採用 / 中途採用】AndroidやiOS、Windowsなど1年間で多種多様なアプリ開発を!
2.【学生インターン採用 / 主婦インターン採用】自社アプリ企画→開発→リリースまで…文系? プログラミング未経験? →問題なし!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です