Android向けメモ帳アプリ「CountizePad/オーソドックスなメモ帳に文字数カウント機能を添えて」がGoogle Play「急上昇」24日連続掲載/800DLをノンプロモーションで達成

プレスリリース

合同会社materialize(大阪市中央区、代表:中島康幸)が提供するAndroid向けメモ帳アプリ「CountizePad/オーソドックスなメモ帳に文字数カウント機能を添えて」( https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.materialize.wordcountize )が、2017年1月16日(月)から2017年2月8日(水)の期間において、Google Play「急上昇」24日連続掲載を達成しました。

2016年12月にフレンチメニュー的コンセプト「オーソドックスなメモ帳に文字数カウント機能を添えて」を掲げ、2017年1月1日(日)に実施した大幅な機能アップデートを皮切りに、ダウンロードユーザ数を日毎に大きく伸ばしていき、2017年1月1日(日)から2017年2月5日(日)の期間において、ノンプロモーション(Google Play検索流入のみ)で「800」ダウンロードを達成しました。

現在、利用ユーザの43.2%が「18~24歳・女性」となっており、主にレポート提出が課題となる女子学生に受け入れられています。また、英文仕様/韓文仕様に対応したことにより、英語圏/韓語圏のダウンロードも伸ばしています。

■「CountizePad/オーソドックスなメモ帳に文字数カウント機能を添えて」( https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.materialize.wordcountize )とは
スマートフォンに初期搭載されているメモ帳アプリのようなオーソドックスな機能をベースに、「文字数」「400字詰原稿用紙換算枚数」「単語数」などをカウントする機能を追加しています。原稿、レポート、コラムなど、制限のある文章を書く人たちにとって役立つ機能に仕上げたメモ帳アプリです。また、共有やデータ移行、自動保存、文字サイズ変更などのカスタマイズ機能も搭載しています。

■主な機能
– 「文字数」「400字詰原稿用紙換算枚数」「単語数」「バイト数」をカウントします
– 別画面へ移動したときにメモを自動で保存します
– アプリ起動時にすぐにメモ画面を表示することができます
– メモ検索ができます
– メモは他アプリに共有することができます
– 他アプリやテキストファイルからメモを直接登録することができます
– 文字サイズの変更などカスタマイズができます
– 日本語以外の言語へ切り替えることで各国のカウント仕様に変更できます

■アプリダウンロード
名前:CountizePad
配信開始日:2016年9月12日
価格:無料
対応端末:Android OS 4.2以降
Google Play:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.materialize.wordcountize

■本件に関するお問い合わせ先
会社名 : 合同会社materialize
所在地 : 大阪市中央区安堂寺町2-3-5第18松屋ビル1207号
代表者 : 中島康幸
連絡先 : appmaster@materialize.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です